mie-mama日記♪

お店や音楽仲間との出来事、日々の暮らしまで綴ってます(*^^)v

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月16日(月)
家にいるとむし暑さがたまらない・・・・どうせ汗をかくならと足首の具合を見ながら歩く。
だいぶ歩き方にも慣れてきた様で少し嬉しい。
そう言えば八十助酒店にお邪魔した時にお母さんから珍しい物を頂いた事に気付く。
夏-s
生まれが京都のお母さん「さっき京都から届いたのよ召しあがってね」と大きな夏ミカンを頂いた。
「夏柑糖」と言って中がミカンゼリーになっている。何と紀元71年から伝わる夏菓子だそうだ。
夏甘糖1-s
歩いた後は極冷えの「夏柑糖」を頂く。
上品な柑橘の香りとなめらかで口触りの良いミカンゼリーにほれぼれとしてしまった。
お母さんごちそうさまでした。

夜は我が家の食卓と化した「しらさぎ」へ・・・・。
白飯とお味噌汁のうまさはハルさんでなければ!といつも思うのでお酒のおつまみにもご飯のおかずにも合う
ニラレバ炒めはレバーのうまさは当然何だけどもやしとおニラが山のように盛られてくるのにはいつも驚く。
餃子、冷やっこ、サラダ、(お通しのおでんと納豆)でビールとレモンサワーを頂く。
「サワーきつかったら言ってね~」とナンシー・・・・いつもの事だが「きついよナンシー!」
氷と水を貰い2~3口飲んだらそれらを足していくんだけどいつまでたってもグラス内のお酒はいっこうに減らないといった異常現象・・・。一杯のサワーから3杯は軽くとれたなんとも不思議なしらさぎサワーでありました。
相変わらず「しらさぎ」の夕飯時は大勢のお客さんで後とを絶たないが店内を一人で切り盛りをするナンシーの落ち着いた動作と愛きょうの良さには同じ接客業である私として大いに見習うのであります。
又、明日から商売頑張ろう!と一人キメ!に入る。

家に戻り生田の友人たちとの電話交流・・・・
今井薫さんはクラッシックギターを長い事弾いている。
彼女が使っているギターは「中出トシヒロ」作。現在の先生は「アルカンヘル」というスペイン?ギターらしく
それを薦めれるらしいけど200万円はすると思われる高価な物は買えないよね~と苦笑する。
薫さんには今は亡きお兄さん(健さん)の遺品である「S西野」作の素晴らしいギターもある。
どちらも日本で作られたものだとすると国内の気候にあったギターの方が良い事に二人で勝手に決めた・・・。
「アルカンヘル」・・・・ちと見てみたい気もする。
薫さん、CREAMデビューはいつ何ですか~?
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。